スピードスター200を仕上げる。

いよいよ終盤に差し掛かってきたスピードスターのリメイキング。

ピカピカに磨いたカウルを戻す前に~

パッキンとしてDゴムを~

貼り付けます☆

元々ついていたゴムは、紫外線劣化で再利用不可でしたので~

もちろん新品☆

ハ~イ、バチッとキマシタよ~

やっぱり新品はイイですねぇ~✨

もちろん助手席側も~

バチッと新品決め込んどきました✨

続きましては~

メーターパネル。

なんだか、曇りガラスみたいになってて、残念な感じ。。。

そして、この赤いゴムボタン。

メーターパネル左下に付いていた、エンジンスタートのボタンなんですが、スゴくイヤなんです。

なんか昭和感ありません?

だから

ジェットスターでは、この赤いボタンは絶対交換します。

今っぽいモノに☆

コレ↓

けっこうイイでしょ◎

メインスイッチ入れると、赤く光りますので、エンジンスタートするオーナーの心をくすぐります✨

さらには、メインスイッチの切り忘れ防止にもなっちゃうんですよね~◎

ここらあたりをわかってるのが、ジェットボートを扱い慣れてるショップならでは☺️

そしてそして曇りガラスは~

磨いて磨いて磨き倒して、ピッカピカ✨

ほぼ新品状態まで回復✨

そして、、、

イケてるスタートボタンの左上にある

イケてないロッカースイッチ。

ゴムが劣化して、いや~な感じになってるここらあたりも、もちろん新品に交換します☆

さてさて

磨いたカウルハッチを取り付けまして~

お次は~

オーディオ♪

マリンオーディオ&スピーカーといえば、BOSSのマリンモデル。

お値打ちだし、信頼できる。

スピーカーのデザインもサラッとカッコいいから、どんなモデルにも合うから、気に入ってます☆

あまり、イケイケのスピーカーすぎると、印象が強すぎますからね~

これもまた、カンタンには付かなくて(*´-`)

カップホルダーと同じ作業、リューターでゴリゴリやります

しかも4個(;´Д⊂)

↓強すぎず弱すぎず↓

伝わるかな~☺️

こんな感じで、スピードスター200ちゃんも、いよいよ終盤に差し掛かっております。

ジェットボートを知り尽くした、ジェットショップが、こだわって仕上げた商品をご覧くださいませ↓

そして、そして!

そして、そして!

スピードスターシリーズの最後のシメは~

コチラッ!

次世代のデッキマット。

この画像は別モデルに貼り付けたマットですが、もちろんすでに工場に手配していますので~

届き次第、貼り付けて、、、

完成!となります️

次回を楽しみに~☺️


ジェットスターが手がける安心できる中古艇ならこちらからどうぞ☆


常時在庫9000点!ジェットスキー中古パーツを探すならコチラ☆


スグ使える。中古トレーラーをお探しの方はコチラ☆