シーレイ230 メーター回りを着手。

今日は1日作業の日となりましたので~

画像多めのブログでいきますので~

覚悟してください(笑

とにかくアレコレ取っ払ったインパネ周り↓

まずはこの子たちが主役。

これ、ウチの末っ子が

ルアー?

ジギングのジグ?

なにかよくわかりませんが、魚釣りの道具として何か作ろうと、ケガキした木板ですが・・・

なんだかカワイクて、なかなか捨てることができず

長らく残っていたコッパ(小さな木)

を、まさかの ココにインストール↓

ハンドル右手側の小さな穴にもインストール。

こんな感じで納めます。

なぜかと申しますと~

ここは下地の木板が経年劣化でボソボソになってまして

あ、でも外側はFRPで作られてますので、外観での見た目はナニってありませんが

内部のボソボソな木板を見てしまった以上、しっかり修復したくなる性格でして。

FRPを固める時に使用するポリエステル樹脂に~

タルク(粉末ガラス)を混ぜて~

トロッとした液剤を作りまして~

隙間に流し込む!

他の部分で、内部補強したいトコにもインストール☆

さらにさらに、インパネ周りで、穴が開いている部分は~

まずはテーパー状に削りまして~

先ほどのタルク液を垂らして

乾いたら

自動車板金用のパテを盛りつけ

表面を削りますぅ~

まぁ、ここまで来るのに3時間(汗

そしてそして

いよいよ色付けになります。

本当は板金塗装屋さんにお願いしたいのですが

さすがにボートは塗装ブースに入れてもらえないので

ジカト。

いわゆる自家塗装・・・

素人の自家塗装ですから、少しでもマシな仕上がりになるように、お助けグッズの~

ミッチャクロン♪

塗装が剥がれにくくなる

密着剤=ミッチャクロン♪

直球なネーミングを振りかけたら~

2液で硬化するウレタン塗料で

黒化粧。

塗りたてホヤホヤなので、ツヤっぽく見えますが

つや消しブラックなんです。

ホントにつや消し~?

と突っ込みたくなるぐらいツヤやかですが・・・

完全硬化するまで待機するとして~

お次は~

真っ赤だったメーターパネル。

材質の関係で表面がボソボソしてる部分もありましたので、ソコにサフェーサーを塗布して・・・

その後、軽く研いで~

ミッチャクマンを塗布して(名前違うぞ

本塗りして~の行程でしたが、、、

塗装作業中って、なかなか手を止めてスマホ撮影することができないので

作業画像は撮影できませんでした汗

ってことで、いきなりペイント完了の画。


さてさて

まあイイ感じにペイントができましたので

お次はスイッチ関連のリメイクに取り掛かります。

なかなか年期の入ってるキーシリンダー↓

せっかくなのでアップグレードしたいと思います。

もともとキーシリンダーが付いていた所に~

スポッ!

となりの小さな穴にも~

スポッ!

左のボタンが電源ON/OFFスイッチ

右のボタンがエンジンスタート。

ま、イマ風に言うと プッシュスタートってヤツですね。

電源側は赤LEDリングが点灯します。

なんか、ッポクなりましたね

ヘンテコリンなモノだった、ホーンスイッチも

それっぽいモノで別場所に移設し

その隣に、大穴を2つ用意しまして

スポッ!

スポッ!

あると何かと便利ですよね。

USB充電☆

その隣は 昔ながらのシガライターソケット です。

そのほか、ブロアーやビルジのスイッチ、白灯や両舷灯のスイッチも

新品のロッカースイッチにすべて交換しまして~

メーターパネルの作業が完成~☆

あとはメーターをインストールするのみ~

ホントはメーターも新品入れたいのですが、まだまだやりたいことイッパイあるので、予算をそっちに振り分けたいから、メーターの新品化はガマン!

以前と比べると、ずいぶん良くなりました☆

ということで~

画像枚数 多めのジェットスターブログでした~

続きはまた今度~☆